2017年01月17日

基板がだいぶ減った

2015年に手作りアンプの会のプロジェクトとして作った基板ですが、だいぶ減ってきました。自分で使う分があるので、今よりも注文が増えると基板を発注する必要があるかもしれません。
P9260005s.jpg

デジタルアンプとかNFBアンプと違った傾向の音なので、好きではないという人もいれば、逆に使ってくれる人もいるという(当然か)ことになっています。
最近、真空管の無帰還アンプを使っている人などから好評価を得ることができて、やっぱり半導体NFBアンプよりも真空管系の音に近いのかなという気がしています。
posted by lobs at 05:47| Comment(0) | 半導体無帰還アンプ