2017年02月04日

RDA5807FPを使ったFMラジオ その2

肥後さんが配布した基板ですが、私が使っているイヤホンだと音量が若干大きいので、回路図を見てRDA5807FPの出力を減衰させてみました。7.5kΩと2.2kΩで約1/4に減衰です。最初は2.2kΩと2.2kΩで1/2に減衰させてみたのですが、まだ音量が大きいので1/4に変更です。
RDA5807FPの音声出力パターンをカットし、そこに7.5kΩを入れています。
P2040008s.jpg

R7とR11が変更した抵抗です。C4も47μFに変更してみました。
P2040017s.jpg

電池も簡単に変更できるように、L型ピンヘッダで受けるようにしてみました。
P2040018s.jpg

単3電池を接続している状態です。
P2040024s.jpg
【ラジオの最新記事】
posted by lobs at 14:05| Comment(0) | ラジオ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: