2017年10月09日

LOG-ATT-V3用のACアダプタとリモコン

LOG-ATT-V3には、トランス式のACアダプタの方がノイズの心配がなく安定して使えるのですが、適切な電圧のものがなかなか見つからないという問題があります。スイッチング電源のものだと電圧が決まっているので迷うことはないのですが、トランス式だと表示の電圧と無負荷時の電圧が大きく違っていて、実際に使ってみないと分かりません。
今日は古い仲間と会う用事があって秋葉原に出かけたので、ジャンク屋でACアダプタをいくつか買ってみました。その結果、写真の4.5Vのものが無負荷時に7Vくらいで丁度いい感じです。
ついでに、倉庫で品物を広げているジャンク屋でリモコンを見つけたので買ってみました。こちらもNECフォーマットで使用できるし、サイズが大きめなので扱い易く便利に使えそうです。
DSC_0156s.jpg

秋月では、真鍮製の垂直取り付け用ブロックを買いました。これは、表示基板に付けるブロックを金属製のものに変え、L金具を付けて気持ち補強してみようと思ったからです。しかし、殆ど効果はないようでした。残念!!
あと、ロータリーエンコーダが動作するときの色を逆にしてみました。基板上の1kΩをクロスさせるといいのですが、元の状態に戻せるようにピンソケットを基板に付け、ピンヘッダに抵抗を載せました。しかし、こちらも気持ち好みになったかなという程度で、元の状態でも良かったかなという感じです。
DSC_0152s.jpg
posted by lobs at 19:50| Comment(0) | リレーアッテネータ